忍者ブログ
因幡はかく語りけり

2017

0627
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0825

雨の日、階段を登ってると目の前に何かが突き出されてハッとする時がある。

階段で前を登る人の傘だ。

傘は腕のリズムにあわせて私の顔の前を行ったり来たりする。
目に刺ささるイメェジが頭を支配して、私は顔をそむける。



雨の日にこういう思いをする回数が最近増えた。
顔じゃなくても、体にあたりそうになったり。
傘の持ち方、親に教わらなかったのか?
傘は一歩間違えば凶器だぞ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/23 黒兎]
[10/22 紅]
[11/24 黒兎]
[11/23 だんな]
[09/08 黒兎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒兎
性別:
非公開
職業:
事務系専門職
趣味:
読書
自己紹介:
某機械メーカーに勤める若造です。
趣味は読書。
将来の夢は、ピアノが弾ける書斎を持つこと。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP