忍者ブログ
因幡はかく語りけり

2011

0701

夜、宅配便が届く。
通販は頼んでないし、何だろうと受け取ると差出人は上司。
包みを破ってでてきたのは、
響12年(ウィスキー)のボトル!!
どうやら、還暦祝いの御返しのようだ。
手書きのメッセージも添えてあった。

しばらくは嬉しくてウキウキしてたのだが、しばらくしたら、これってすごい事だよな、と気づいた。

まぁ、まず、粋な贈り物をさらっとしてしまう上司が素晴らしい。
しかも手書きでメッセージを添えてしまうのだから。
自分より目下の者に、中々できるものではない。

次に、品物のチョイス。
私にとってはとても嬉しい品物だった。
ウィスキーは大好物。
けど国産はあまり飲む機会がなかったから。

私にとってはベスト。
だが、私と同世代の女性に贈る品か?
考えると、まぁ、答は否だろう。

つまりは、よっぽど親しい間柄じゃないと、これは贈れないものなのだ。
20代女性に対して無難な物を贈るのだったら、もっと違う物になってただろう。

四年間一緒に仕事をして、
積み重ねてきたものの「重み」を改めて思いました。

ああいう素敵な大人になりたいです。









PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/23 黒兎]
[10/22 紅]
[11/24 黒兎]
[11/23 だんな]
[09/08 黒兎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒兎
性別:
非公開
職業:
事務系専門職
趣味:
読書
自己紹介:
某機械メーカーに勤める若造です。
趣味は読書。
将来の夢は、ピアノが弾ける書斎を持つこと。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP