忍者ブログ
因幡はかく語りけり

2017

1018
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

1031

相手を射止めるのか、はたまた凍てつかせるのか。黒兎です。


視線、というのは大事なコミュニケーションツールでありまして。
熱い視線に、冷たい視線。
相手の視線一つで、自分に対する印象が変わるわけです。

そんな大事な視線ですが、誤解を生じやすいものでもありまして。
先日も、人の話をじっと聞いていただけなのに睨んだと勘違いされてしまいました(^^;)
睨んでないです!(笑)って笑い話で済んだからいいが…

やや上目使いで見てたか怖かったんでしょうな。
よく上目遣いで男性を落とす、なんていうが
私みたいなのがやると違う意味で落ちる気がする…(=_=;)


あんまり見つめるのも失礼なのかねぇ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/23 黒兎]
[10/22 紅]
[11/24 黒兎]
[11/23 だんな]
[09/08 黒兎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒兎
性別:
非公開
職業:
事務系専門職
趣味:
読書
自己紹介:
某機械メーカーに勤める若造です。
趣味は読書。
将来の夢は、ピアノが弾ける書斎を持つこと。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP