忍者ブログ
因幡はかく語りけり

2017

1019
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0120

会社の資料室で以前見つけた、故人の追悼集を見入ってしまう。
私がいる部署に三十年前配属され、三十代前半に急性心不全で亡くなられた方の追悼集だった。
そこには旧友達が故人を偲ぶ思いと、故人の日記の一部が記されていた。
私が読み耽っていたのは、後者である。


どうやら三十代で今の会社に落ち着き、弁理士をめざしていたようで、そこには、仕事をしながら弁理士試験に励む日常や希望、苦悩が描かれていた。
なんだか、昔見た影絵の童をみているような不思議な気分になった。

もちろん仕事中であったから最後までは読めなかったが、人生はなんて儚いんだろう。


命短し、恋せよ乙女。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/23 黒兎]
[10/22 紅]
[11/24 黒兎]
[11/23 だんな]
[09/08 黒兎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒兎
性別:
非公開
職業:
事務系専門職
趣味:
読書
自己紹介:
某機械メーカーに勤める若造です。
趣味は読書。
将来の夢は、ピアノが弾ける書斎を持つこと。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP